中央道の須玉ICから東に車で約15分のところに太陽の里・ひまわり畑があります。

広大な畑一面に育ったひまわりは、まるで絨毯を敷き詰めたようでした。

5月〜6月に種を蒔けば8月には開花し

種は絞ってヒマワリ油として利用され、乾燥した種子は生薬「向日葵子」になります。

撮影日の天候は晴天でしたが、南アルプスの甲斐駒ケ岳などは霞の彼方でした。

PLフィルターを駆使して視界の改善を試みたが徒労に終わりました。

近隣の畑には背丈の低いコスモスが畑一面に咲いていて

白とピンクの品種が多いでしたが、しっかりと咲き誇っていて、目の保養をさせてもらいました。


明野町周辺地図はコチラ



 
Copyrights(C), 2008, Heartfelt Photography(ハートフェルト フォトク゛ラフィー), All Rights Reserved