x

小金井公園の桜と江戸東京たてもの園






ソメイヨシノは見ごろを過ぎて、花びらがハラハラと・・・。








公園内の八重桜は見ごろを迎えていました。




復元された前川國男邸の前の八重桜も満開。建物とよく調和していました。








 

復元された農家の吉野家(左)、奄美の高倉(右)の周辺にも見ごろの八重桜が。




たてもの園の片隅に置かれた都電7500形です。















 





下町仲通りの両側に昭和初期の街の雰囲気を感じる、ノスタルジーな建物が並んでいます。




明治から大正のはじめにかけて日本の政治を担った高橋是清邸の主屋外観です。当時は赤坂に建っていました。





二階から庭園を望みます。港区赤坂にあった高橋是清邸の庭園を一部復元していると。

 

昭和11年の2.26事件がこの廊下に面した部屋の中で起こりました。この部屋には「不忘無」(無を忘れず)の掛け軸が……。




高橋是清邸の北側には雑木林が広がっており、昔の武蔵野の面影を感じます。







Copyrights(C), 2008, Heartfelt Photography(ハートフェルト フォトク゛ラフィー), All Rights Reserved