三島の夏を彩る大イベント「三島夏まつり」が8月15日〜17日まで開催されました。

中心街はシャギリの音が威勢良く鳴り響き、勇壮な山車の競り合いが繰り広げられ

伝統芸能や歴史絵巻行列、各種パレードなどが続き、三島の街は祭り一色に染まりました。

三嶋大社から広小路駅まで約700メートルの大通りには、各町内の山車がずらりと並び

法被姿の子供や大人たちが「チャンチキ、チャンチキ」という

シャギリの躍動感あるリズムを刻んでいました。

沿道には露店が立ち並び、浴衣姿の見物客らであふれていました。

夜には三嶋大社大鳥居前で当番町(6町会)が山車の競り合いを展開しました。

箱根西ろくでは「三島大文字」が行われ、三画の総延長が約450メートルという

「大」の炎が山肌に浮かび上がり、打ち上げ花火で盛り上がりました。

 16日は俳優の石田純一さんが源頼朝にふんする、旗挙げ行列が行われました。


三嶋大社周辺地図はコチラ



Copyrights(C), 2008, Heartfelt Photography(ハートフェルト フォトク゛ラフィー), All Rights Reserved