x

立源寺(りゅうげんじ)の大賀ハス(目黒区中根)





立源寺は1624年(寛永元年)日運によって創建され、1698年(元禄11年)天台宗に改宗され、その後に身延山久遠寺末となりました。
山門にはこの寺の山号である長昌山(ちょうしょうざん)の看板が見えます。


 

参道の両脇に整然と並べられたハスは見事でした。特に、この大賀ハスの大輪は迫力満点♪






大賀ハスに比べて少し小ぶりですが、ピンクのグラデーションがとてもお洒落なハスちゃんでした。




鐘楼の脇におとぎりそう(弟切草)が咲いていました。
この花は1日の寿命で、日中だけ咲き、茎や葉は痛み止めや切り傷の薬になるようです。








Copyrights(C), 2008, Heartfelt Photography(ハートフェルト フォトク゛ラフィー), All Rights Reserved