千葉県香取市佐原で執り行われた「佐原の大祭」に日帰りで行ってきました。

佐原は川越と同様に「小江戸」と呼ばれていて、土蔵造りの商家や千本格子の町屋が

小野川沿いに建ち並んでいます。

当日は昼間は晴天に恵まれ、山車乱曳き(各町会の参加全14台の山車が一定の曳き廻し

コースを行くのではなく、それぞれ自町会内を中心に「佐原囃子」の調べに乗って

引き廻される)を見ることができました。

各山車の提灯やぼんぼりに火が点り、より一層のお祭りムードが盛り上がってきた矢先に

小雨から本格的な雨模様になり、各山車には大きなビニールシートが被せられて

残念ながら趣が半減してしまいました。


佐原周辺地図はコチラ


Copyrights(C), 2008, Heartfelt Photography(ハートフェルト フォトク゛ラフィー), All Rights Reserved