x

東京桜名所めぐり(モノクロ編)




田安門の第ニの門(渡櫓門)の外側からのショットです。




田安門の第一の門(高麗門)をとおして、千鳥が淵方面を望んだ所です。




靖国神社の灯篭とソメイヨシノが良くマッチングしていました。




靖国神社の白い伝書鳩です。




明治36年(1903)に靖国神社に奉納、移築された能楽堂です。この舞台では神霊を慰めるための能や日本舞踊などの芸能が行われます。




千鳥が淵の桜です。




芝の増上寺です。





増上寺の鐘楼堂に収められている大梵鐘は、江戸三大名鐘(増上寺、寛永寺、浅草寺)の一つに数えられています。




増上寺本堂の屋根が木々の合間に見えています。






浅草の墨堤公園です。隅田川の堤防沿いに植えられている千本以上の桜が満開でした。




上野の寛永寺です。昔は上野公園の2倍ほどの面積を占めていたようです。徳川歴代将軍15人のうち6人がここに眠っています。




上野公園入り口でソフトクリームを売っている車に遭遇しました。さくらブランドもありましたよ。




上野公園内では大宴会の真っ最中。マスコミの取材にも熱が入っていました。




ストリート・マジシャンの技に花見客は、酒の勢いを借りて酔いしれていました。







Copyrights(C), 2008, Heartfelt Photography(ハートフェルト フォトク゛ラフィー), All Rights Reserved